ようこそ!このプログは,地方都市在中の私ことフルカワヒロミという腐れ外道が,これまで音楽活動等をする際に使っていた自己オフィスが有名無実化していることを嘆き,個人的な情報発信(というか,音楽を中心に好きなモノを好き勝手に語る)の場として,皆様のお目汚しを気にせず,書き殴っているものです。これを読んで同調してもらえたり,興味を示してもらえれば光栄ですが,なにせ不親切きまわりない内容ですので,更に深く調べたい方はリンク先やGoogle等の検索サイトでお願いしますm(_ _)m

中央線は今日もまっすぐか?オレと遠藤ミチロウのザ・スターリン生活40年/イヌイジュン


 今日は雨が降らず,空気もそんなにベタベタしていなくて,比較的サラッとしています。とはいえまだ梅雨明けには程遠いという感じで,週間予報では週明けからはまた雨が降る予報になっています。で,週間予報を見て気がついたのですが,来週は東京オリンピックのために無理やり4連休にしていましたね。とはいえ,新型コロナウイルスの関係でオリンピックは中止になり,また関東方面では感染者が増えているものの,今のところはいわゆる「夜の街関連」(とはいえ,あまり好きな表現ではないのですが。)での感染のようで,営業再開した以上は仕方ないのかなぁと思ったり。ようするに飲食をするならマスクは外すでしょうし,マスクを外して話をすれば口からいろいろなものが出るでしょうし,そのいろいろなものが食品等に付着したりするなどして体内に摂取され,その中に新型コロナウイルスもあれば,感染はするでしょうということで。それなら,一人で店に行って,無言で食券を買って,食事中は誰とも口を聴かずに黙々と食べ,食べ終わったらマスクをしてそのまま帰れば問題なし・・・ってこれフルカワの愛する松屋じゃないですか。まぁ普通は食事と会話を楽しみたいから飲食店に行くわけなので,果たしてどうなっていくんでしょうね。
 さて,前回のブログをアップした後のフルカワの日常ですが,土曜日はブログネタをアップした後,久しぶりにパナモリの整備&掃除をさせてもらいましたです。新型コロナウイルス対策出が萎縮自粛になったり,そうこうしていると梅雨入りしたりであまり走れていなかったので,整備と掃除を先延ばしにしていましたが,そろそろチェーンのオイルも限界だろうということで,パーツクリーナーでチェーンをきれいにし,フクピカでフレーム等を磨き,チェーンオイルを塗り直し,余分なチェーンオイルを拭き取って完成!ということで,日曜日は降水確率が上がらなければ,これで気持ちよく走れるねということで。日曜日は朝起きたら予報どおり曇り空なので,それはそれで良いのですが,問題は降水確率ということで,気象庁のホームページを見たところ,なんてこったい!降水確率が40%に跳ね上がっているではありませんか。どうしようかとギリギリまで迷いましたが,昨日,整備&掃除をしたばかりのパナモリを雨に濡らすのは忍びないし,プレオにガソリンも注いでおきたいので,午後からプレオで北方面峠コースへ走りに行きましたです。途中でガソリンメーターの針がかなり下がったので,そろそろガソリンを注いでおかないとなぁと思いながら走っていると,セルフのガソリンスタンドが見えましたので,もう一度使ったことがあるので,躊躇することなくセルフのガソリンスタンドへ入ってガソリンを自分で注がせてもらましたです。しかし,戸惑ったのは,前回使ったセルフのスタンドでは支払いをする機械に精算機能も付いていたのですが,今回は精算機能がないではありませんか。しばしウロウロして精算機能は少し離れたところに独立してあるのを発見し,無事にお釣りを受け取って出発し,今回の目標である道の駅は休憩&補給スポットとして使えるかの検証をしましたが,結論として休憩スポットとしては使えるが補給スポットとしては使えないということで。トイレはキレイだし,自転車を止めるためのラックもあるので,休憩するには問題なしなのですが,いかんせん自動販売機しか補給できるものがないんですよね。山の中の町にいたときは,近くにコンビニがないので,カロリーメイトを持参して道の駅で休憩&補給をしていましたが,近くにコンビニがあるのに,あえてカロリーメイトを持参して道の駅で補給をすることはないので,はい,引き続き,北方面峠コースを走るときはコンビニで休憩させてもらうことにしたいと思いましたです。
 月曜日からは仕事で,相変わらずバタバタと仕事をしていると,あっという間に金曜日が終わり,今日もいつものように朝ごはんを食べて,ワイシャツにアイロンをかけ,洗濯をし,買い物に行き,昼ごはんを食べて,少し昼寝をしてからブログネタを打っています。明日の天気は,天気予報ではくもり昼前から昼過ぎ晴れ,所により夜のはじめ頃まで雨という訳のわからない天気なのですが,午後の降水確率は20%,最高気温は30度なので,パナモリで走りに行こうと思えばいけなくはないのですが,午後3時30分からマンションの避難訓練があり,午後5時からは管理組合の臨時総会があるので,パナモリで走りに行くには少し時間が中途半端なので,どうしたもんかなぁと思っていますです。

 フルカワの日常ネタはこの程度にして,今回はイヌイジュンの“中央線は今日もまっすぐか?オレと遠藤ミチロウのザ・スターリン生活40年”という本をを紹介したいと思います。この本はTHE STALIN40執念ということで,イヌイジュンが“trash”の再発に合わせて発行された本なのですが,イヌイジュンはミチロウとTHE STALINになる前からの付き合いなので,THE STALIN以前の話も楽しめます。この関係ではツージーQも“やるせないレボリューション”で書いていましたが,ツージーQは少しぼかしたりしていましたが,イヌイジュンはストレートに書いていますので,この2つを読み比べるのも面白いかもしれませんが,多分,ツージーQの本は自主制作なので,現在,入手するのはかなり困難ではないかと思われます。
 この本は第1章として“ザ・スターリン前夜”,第2章として”ザ・スターリン!”,第3章として“1983年”,第4章として“ザ・スターリン復活と終焉”,第5章として“その後”となっています。
 第1章は,ツージーQの本にも出ていたぶどう園で28歳の遠藤ミチロウと19歳のイヌイジュンが出会うところから始まり,宮沢正一と出会い,1年間の間にバンドとしてコケシドール,バラシ,自閉体を結成しては解散したところで終わります。
 第2章は,金子あつしが参加し,そして晋太郎が加わり,ザ・スターリンが始動し,いきなりの東北ツアー,そして毎日のライヴのことが記されています。そして1年で金子あつしが脱退し,タムが加入し,アルバム“STOP JAP”をリリース直前,イヌイジュンも脱退してしまいます。
 第3章は,その後のザ・スターリンの解体が手短に語られています。まあ,イヌイジュンはいなかったわけですからそんなもんでしょう。
 第4章は,スター階段の話から始まり,“Fish inn”のレコーディング,そしてベースのヒゴヒロシに誘われ,チャンス・オペレーションへ参加し“Place Kick”をレコーディング,そして調布,大映撮影所での絶賛解散中で第4章は終わります。
 第5章はザ・スターリン解散後の話が散発的に書かれ,ミチロウの死後の話も色々と書かれています。
 非常にあっさりと書きましたが,昔からのザ・スターリンのファンにはぜひ読んでほしいというか,初期メンバーだったからこその話がいっぱい詰まっていますので,私がつまらないことをダラダラ書くよりも,気になったら買って,読んで,感じてもらえればいいのではないかと思います。
 で,この本で一番凄いなぁと思ったのは,ヒゴヒロシが撮影したミチロウとイヌイジュンの写真なのですが,ミチロウは朴訥とした感じで,20前後と言われても,そうなんだと思ってしまいそうな感じなのですが,イヌイジュンの目が結構逝っちゃってる感があって素敵です。というか,無茶をやりながら冷静(というよりも計算した上で無茶をやっていたんだろうと思います。)なミチロウと何も考えずに無茶をやっていたイヌイジュンがいたからこそのザ・スターリンだったのかな?と思ったりもしました。

 前回のブログでcreativeのZen X-fi3がとうとう壊れたので,SHANLINGのM0を使っていると書きましたが,1週間使ってみた感想を。まず,M0ですが,小さくてもさすがハイレゾ対応プレイヤー,音が非常に良いです。Zen X-fi3のときはイコライザーでRock設定にして,低音が出るような設定にしていたのですが,M0だとイコライザーはフラットにしておいて,そのまま聴いて問題なしという感じです。一番,驚いたのは,その昔,A-Musikの“生きているうちに見られなかった夢を」というアルバムがネット配信されたとき,ついでに“e ku iroju”(エクイロジュ)もダウンロードできたのですが,これまで気づかなかったのですが,今回,M0で聴いてみて,“e ku iroju”はレコードから音を取り込んで,MP3化しているということが分かりました。ミュージシャンだからオリジナルの音源から作ったのかな?と思っていましたが,M0でしっかり聴いてみると,レコード特有のスクラッチノイズが曲の空白部分にしっかり入っているではありませんか。そんな音もしっかり再生してくれるんだなぁと思ってしまいました。ちなみに,“生きているうちに見られなかった夢を”の方はリリースされずにネット配信されたこともあり,オリジナル音源からMP3に変換しているので,本当,しっかりとした音で聴くことができました。そういう音の違いを感じるのもありかなぁと思っています。
 そうすると,THE JAMThe Style CouncilAmazon MP3で買ったのですが,これがフルカワが普段使っているMP3のビットレートの128kbpsではなく251kbpsになっている(ちなみにwmaファイルのビットレートは96kbpsですが,全く問題なしです。)ので,どんだけ音が違うんだろうと,少しワクワクしています。しかし,Amazon MP3でTHE JAMThe Style Councilを買ったときは,5枚組1セットで買ったため,アルバム1枚毎に分離していなかったので少し聴きにくかったのですが,無理やりアルバム1枚毎に分離し,ジャケットもアルバム1枚毎に貼り付けたので,自画自賛するのもなんですが非常に聴きやすくなったと思っていますです。とはいえ,これまではビットレートが251kbpsと容量を食ってしまうため,Zen X-Fi3ではSDカードに入れていたため,ほとんどプレイヤーで聴くことはなかった(SDカードに入れるとプレイリストが使えないため。)のですが,M0ではプレイリストが使えるので,しっかり聴かせてもらおうと思っています。